ご返却

ご返却は必ず、
同じステーションの同じ場所へ

返却手順

クルマは、必ず出発したときと同じステーションの同じ駐車スペースにご返却ください。万が一、返却スペースに他のクルマがとまっているときは、タイムズカー会員専用フリーダイヤルへご連絡ください。

キータイプの場合

1固定用キーを返却方向に

1固定用キーを返却方向に

エンジンをとめ、クルマのキーについている固定用キーを助手席前のグローブボックス内にあるキーボックスに差し込み、「返却」方向へ回してください。その後、降車してください。

2会員カードをかざして施錠

2会員カードをかざして施錠

会員カードをリヤウィンドウまたは、リヤサイドウィンドウの「TOUCH」ステッカー部分に5~10秒ほどかざしてください。ドアが施錠されます。

キーホルダータイプの場合

1キーを元の位置に

1キーを元の位置に

エンジンをとめ、クルマのキーについているキーホルダーを助手席前のグローブボックス内にあるキーボックスの挿入口に差し込んでください。ライトが白色から緑色に変わります。

2会員カードをかざして施錠

2会員カードをかざして施錠

会員カードをリヤウィンドウまたは、リヤサイドウィンドウの「TOUCH」ステッカー部分に5~10秒ほどかざしてください。ドアが施錠されます。

ゴミは各自でお持ち帰り

次の方が気持ちよく利用できるよう、車内で出た飲み物・食べ物などのゴミは必ず各自でお持ち帰りください。またクルマにある掃除用品をご利用いただき、車内美化にご協力ください。

ご利用後には必ずご確認を

  • クルマから降りる際、忘れ物、ライトの消し忘れ、ETCカードの取り忘れ、ドアの施錠忘れ、窓の閉め忘れなどがないかご確認ください。

  • ご返却手続きが完了した時点で課金が終了します。

  • ご予約時に30~60分程度長めにとっておきますと、余裕をもってご利用になれます。

料金のご請求・お支払い方法

お支払いは、ご登録のクレジットカードで決済をさせていただきます。
クレジットカードでのお支払いが完了できなかった場合は、サービスの提供を一時停止いたします。クレジットカード番号の変更、有効期限の更新などあった場合は、マイページの「ご登録情報の確認」からご変更ください。

返却時間の延長方法

タイムズカーアプリまたは搭載されている(一部の車種を除く)カーナビから、延長操作が可能です。
返却予定時間に間に合わない可能性があるときは、早めに延長をお願いいたします。変更手続きなく返却が遅れた場合、返却完了までの超過料金は通常の2倍となりますのでご注意ください。

  • アプリから
  • カーナビから

1予約状況画面➡「追加設定」を選択

1予約状況画面➡「追加設定」を選択

必ず安全な場所にクルマをとめ、サイドブレーキをかけて行ってください。

2ご希望の延長時間を選択

2ご希望の延長時間を選択

ご希望の延長時間を選択し、「予約時間を延長」を押してください。

3完了画面を確認

3完了画面を確認

予約延長が完了したかどうか表示されます。必ずご確認ください。

タイムズカーナビの使い方動画はこちら

延長NGの場合:エラー通知

通信状態・予約状況によっては、延長できない場合があります。再度お手続きいただくか、エラー通知画面に表示された電話番号までご連絡ください。

返却地案内の設定方法

タイムズカーアプリまたは搭載されている(一部の車種を除く)カーナビから、返却ステーションをカーナビに設定することができます。

  • アプリから
  • カーナビから

1予約状況画面➡「追加設定」を選択

1予約状況画面➡「追加設定」を選択

必ず安全な場所にクルマをとめ、サイドブレーキをかけて行ってください。
※リーフ、および、一部の車両ではご利用いただけません

2返却地をカーナビに送信

2返却地をカーナビに送信

「返却地をカーナビに送信」を押してください。

3完了画面を確認

3完了画面を確認

「OK」を押すと、カーナビでルート案内が開始されます。

タイムズカーナビの使い方動画はこちら

お忘れ物をしたとき

クルマをご返却後15秒経過すると、リヤサイドウィンドウの「TOUCH」ステッカー部分が点滅します。
その状態で再び会員カードをかざすと1回だけドアを開けることができます。

忘れ物の回収がおわりましたら、ドアをすべて閉め、再び会員カードをリヤサイドウィンドウの「TOUCH」ステッカー部分にかざし施錠してください。

  • ご返却後1時間を過ぎている場合や、1時間以内に次の予約が入っている場合はドアをあけることができません
  • 忘れ物を回収中に次の予約が入ると3分後に自動で施錠されます
  • 忘れ物回収中にクルマのエンジンをかけることはできません
  • ドアロック開閉システムがご利用できなくなった場合は、会員ご本人様にてクルマを予約し、回収してください。その際、キー操作を含めた出発手順および返却手順を必ず実施してください。